北海道随一の品揃えワインショップです。 こだわりのワイン酒蔵グランヴァンセラー

ご注文後に商品の品切れや送料の修正等をメールにてお知らせしております。必ずご注文内容・金額をご確認くださいます様お願い致します。


 
 
 
 
   ローヌ > ミッシェル・シャプチエ  コート・デュ・ローヌ・ルージュ ベルルーシュ  
 
 
 
前の商品 ミッシェル・シャプチエ  コート・デュ・ローヌ・ルージュ ベルルーシュ   次の商品
 
 
ミッシェル・シャプチエ  コート・デュ・ローヌ・ルージュ ベルルーシュ  


[拡大画像]
 
商品コード : 3243   
価格 : 1,600  [税別]  16ポイント
定価:円
数量 売り切れ

 
商品についての問い合わせはこちら
 

※画像とヴィンテージが異なる場合がございます。
※現行ヴィンテージについてはお問い合わせ下さいませ。

実店舗でも販売しておりますので、在庫がご用意出来ない場合はご了承下さい。
在庫数につきましては、お問い合わせ下さいませ。

 
商品詳細

【生産地】フランス ローヌ

【品種】シラー50%、グルナッシュ50%
【タイプ】赤 ミディアムボディ
 
M.Chapoutier  Cotes du Rhone Rouge Belleruche
“Belleruche”ベルルーシュの意味は、ベル(=美しい)、ルーシュ(=ミツバチの巣箱)の意味です。キュヴェ名になります。
シラーはローヌ南部から収穫されたものを使用し、ベルルーシュに良い骨格を与え、またローヌ南部から収穫されたグルナッシュは丸みと繊細さ、花の香りを与えます。
さくらんぼや赤すぐりなどの赤い果実の熟した香りを思わせます。
まろやかでコクがあり、果実味豊かな分、渋味は穏やかで、口の中を十分満たしてくれます。

ワイナリーについて
ローヌ渓谷の雄として知られるM. シャプティエ社は、1808年、ローヌ川に面し、エルミタージュの丘の麓にある街、タン・エルミタージュに創立しました。創始者ポリドール・シャプティエ以後も、代々、シャプティエ家によって会社は守られ、今日では社長であり醸造家でもあるミッシェル・シャプティエによって支えられています。
 M. シャプティエ社はエルミタージュ、サン・ジョゼフ、コート・ロティ、コンドリュー、クローズ・エルミタージュの北部ローヌはもちろん、南部のシャトーヌフ・デュ・パープにいたるまで、350ヘクタールの自社畑を所有しています。また、南オーストラリアには、1995年に購入して1998年が初ヴィンテージとなるマウント・ベンソンというドメーヌを80ha所有しています。
 シャプティエ社では優秀なブドウ栽培農家と長期契約し、彼らから購入したブドウにより、コルナス、ジゴンダス、コート・デュ・ローヌ、タヴェルなど、ローヌ渓谷のあらゆるアペラシオンのワインを手がけています。

<ワイン造り>
ミシェルが醸造に手がけるようになって以来、M. シャプティエ社のワインは大きく発展を遂げました。しかしながら、ワイン造りは伝統を踏襲し、今なお、12600リットルの大きな木製桶で赤ワインの発酵を行い、醸しも人間の足踏みです。
彼らの注目点はむしろ、醸造所の中よりも、ブドウ畑にあると言ってよいでしょう。まだその評価が定まる以前から、究極の有機農法といわれているバイオ・ダイナミック農法を実践し、今日、自社畑で生産されるワインはすべて公的にオーガニックワインとして認められています。
ミッシェル・シャプティエは、現在、バイオ・ダイナミックを実践する欧州ワイン生産者協同組合の副会長を務めています。
また、自社畑の中でもとくに樹齢の古いブドウを用い、コート・ロティ・ラ・モルドレ、エルミタージュ・ル・パヴィヨン、シャトーヌフ・デュ・パープ・バルブ・ラックなど、特別醸造のワインを生産。麦藁を敷いた棚の上でブドウを乾燥させる、ヴァン・ド・パイユも造っています。

<点字ラベル>
 1995年ヴィンテージから、点字表記のラベルを採用しています。これはシャプティエ家の友人に、ことのほかエルミタージュ・ブラン・シャンタルエットが好きな盲目のフランス人歌手がおり、「いつもテーブルの上にこのワインがあることが確かめられれば」と言ったことが事の始まりでした。

<バイオダイナミック農法>
 現在、M. シャプティエ社のすべての自社畑において、バイオダイナミック農法が推し進められています。これは究極の有機農法といわれ、化学薬品を一切使用しないのはもちろん、大地の活力を最大限引きだすために、特別な暦にしたがって栽培作業が行われます。

 バイオダイナミックを実践する要因として、次の2点が重要になります。
1) 植物が進化・成長するときの自然環境(月と惑星の位置と周期、大気圧など)
2) 土壌を構成するあらゆる元素の発生源、またそれら元素の植物に与える影響。

M. シャプティエ社では、ECOCERT(エコセール)という協定委員会によって「有機栽培により造られたブドウ、あるいはワイン」と認定されたものを、特定の栽培農家との契約により購入しており、クローズ・エルミタージュ・レ・メゾニエに使用されるブドウは100パーセント有機栽培として認められています。
しかし一方、ネゴシアン・ワインのなかには従来の栽培法によるものもあり、これらのワインはオーガニック(有機)栽培ワインとは認められていません。

 
 
 

ミッシェル・シャプチエ

ミッシェル・シャプチエ  コート・デュ・ローヌ・ブラン ベルルーシュ

ミッシェル・シャプチエ  コート・デュ・ローヌ・ブラン ベルルーシュ

1,600円(税別)