北海道随一の品揃えワインショップです。 こだわりのワイン酒蔵グランヴァンセラー

ご注文後に商品の品切れや送料の修正等をメールにてお知らせしております。必ずご注文内容・金額をご確認くださいます様お願い致します。


 
ハードリカーその他 > ゴンザレス・ビアス エレガンテ フィノ
前の商品 ゴンザレス・ビアス エレガンテ フィノ 次の商品
ゴンザレス・ビアス エレガンテ フィノ


[拡大画像]
商品コード : 40595   シェリー
価格 : 2,080  [税別]  20ポイント
定価:円
数量

商品についての問い合わせはこちら

※画像とヴィンテージが異なる場合がございます。
※現行ヴィンテージについてはお問い合わせ下さいませ。

実店舗でも販売しておりますので、在庫がご用意出来ない場合はご了承下さい。
在庫数につきましては、お問い合わせ下さいませ。

商品詳細

【生産地】スペイン 

【品種】パロミノ、ペドロ・ヒメネス
【タイプ】甘味果実酒 辛口

Gonzales BYASS Elegante Fino
スパイシーな香りに加え、すっきりした繊細な風味とやや丸くやわらかい味わいが程よくバランスされたアンダルシア・ワインの特長を醸し出しています。
ソレラ・システムで最低3年貯蔵(600lアメリカンオークダル)。
「エレガンテ」の名前通りのエレガントな辛口(フィノ)。食前酒としてはもちろん、オードブルにも魚介類の料理とも相性のよい、気軽に味わえるシェリー。
スパイシーな香りに加え、すっきりした繊細な風味とやや丸くやわらかい味わいが程よくバランスされたアンダルシア・ワインの特徴をかもし出しています。「エレガンテ」の名前通りエレガントな辛口フィノです。

ワイナリーについて
現在世界でいちばん有名なシェリー・メーカーであるゴンザレス・ビアス社の歴史は、1835年にまで遡ります。創業者は、当時若干23歳だったマヌエル・マリア・ゴンザレス・アンヘル氏。
シェリーの聞き酒の名手であり、「ティオ・ペペ」の名前の由来ともなった彼の叔父・ドン・ホセ・アンヘル・デ・ラ・ペニャ氏の助力のもと、自分のシェリーを造って輸出するためのボデガ(酒倉)を購入したのが、その始まりだといいます。初年度の輸出量は樽にして10樽程度のものでした。
しかし、わずか3年後には819樽にまでその業績を伸ばします。やがてイギリスのワイン販売代理業者ロバート・ブレイク・ビアス氏を共同経営者に迎えて事業は飛躍的に拡大。
社名も現在のゴンザレス・ビアスと改め、1862年には、女王イザベル2世がへレスの町を訪問した際、王室御用達のメーカーとして「王家承認」を受けました。
1870年頃には、早くも貯蔵庫に1万個を超えるワイン樽を備え、へレスの町いちばんのシェリー・メーカーとして揺るぎない地位を確立しています。このようにして世界的に有名となったゴンザレス・ビアス社のボデガには、日本の皇室や各国の王室、チャーチル元英首相、F1レーサーのアイルトン・セナなど、そうそうたる人物が訪れており、彼らがサインをした数々の記念樽が保存されています。